ヴィトックスα 飲み合わせについて、何でもご相談・お問合せください

ヴィトックスα 飲み合わせ
ヴィトックスα 飲み合わせ

ヴィトックスα 飲み合わせについて、何でもご相談・お問合せください

ヴィトックスαは医薬品ではなくサプリメントなので、飲み合わせは気にしなくて良いと言われていますが、気になさる方のために、ヴィトックスα 飲み合わせについて、ご相談・お問合せ窓口を設けました。
※下記をクリックしますと、お問合せフォームのページに飛びますので。

ヴィトックスαは健康補助食品なので飲み合わせは気にしなくて良い

ヴィトックスαは増大サプリメントですが、医薬品ではなく健康補助食品です。
したがって、食品と同じと考えてよいでしょう。
医薬品の場合は、他の医薬品との飲み合わせ次第で副作用などが生じる可能性がありますので、何種類かの薬を飲む際には注意をする必要があります。
しかし、ヴィトックスαは健康補助食品であり、その成分も医薬成分ではなく天然成分によって構成されています。
したがって、飲み合わせに関しては、特に注意する点はないのではないでしょうか。
仮に、医薬成分によって構成されている増大サプリメントがあった場合には、他のサプリメントや医薬品を飲む際には気を付ける必要があします。
しかし、ヴィトックスαは天然成分のみによって構成されているので、飲み合わせに関してそれほど神経質になる必要はないと考えられます。

ヴィトックスα 飲み合わせを気にしなくて良い理由について

ヴィトックスαは健康補助食品であることから、特に飲み合わせに関して気を付けなければならない点はありません。
したがって、自分自身で飲む際に、同時に、なにか他のサプリメントや医薬品を飲むのであれば、そちら側の飲み合わせのよくないものや禁忌事項などを確認することが必要になるだけで、ヴィトックスα自体には関係のないことであると思います。
そういった意味では、ヴィトックスαを使用する際には、特に飲み合わせに関しては注意する必要はありません。
栄養分をとるサプリメントなどと同じであるという認識の中で、ヴィトックスαを利用すればよいのではないかと思います。
飲み合わせの悪いものがあったりすると神経質になりがちですし、注意しなければならないので神経を使います。
しかし、ヴィトックスαは飲み合わせの悪いものがありませんから、その部分で心配をする必要はありません。

ヴィトックスα 飲み合わせで、摂取するとよくない組み合わせがあります

よく食品などでは、食べ合わせで同時に摂取するとよくないという組み合わせが存在します。
一方で、医薬品や医薬成分を含むサプリメントの場合にも、飲み合わせで同時に摂取するとよくない組み合わせがあります。
ヴィトックスαは増大サプリメントですので、医薬成分が含まれていて飲み合わせの悪いものがあるのではないかと考えてしまうかもしれませんが、ヴィトックスαは健康補助食品であり構成される成分も天然成分のみですのでまったく飲み合わせに関しては気にする必要はないのではないかと思われます。
したがって、ヴィトックスαをチンコのサイズアップに利用していくうえで、飲み合わせに関しては注意しなければならない部分はないということが言えるでしょう。

ヴィトックスαと他のサプリとの飲み合わせについて

ヴィトックスαを飲んでいるからといって、他のサプリメントは飲めないという事はありませんが、極力、他のサプリを飲むのは控えるようにしたほうがいいです。
ヴィトックスαの効果を引き出すためにも、他のサプリと併用した方がいいと判断して、ヴィトックスαにも含まれている成分のサプリメントを追加で飲む人もいるでしょう。
でも、いくらサプリメントでも、摂り過ぎは体に毒です。
適度な量を摂るからこそ、体には栄養として蓄えられますが、これが過剰になってしまうと、体にとって害になる事もあります。

ヴィトックスαとお酒の飲み合わせについて

ヴィトックスαは、お酒との飲み合わせが良くありません。
だから、例えば、ヴィトックスαを毎晩飲むのが習慣になっている人でも、お酒を飲む事が分かっている場合には、朝かお昼にずらして飲むようにしてください。
お酒を飲んだ後にヴィトックスαを飲んでしまうと、ヴィトックスαの効果を打ち消してしまう事になりかねません。
お酒を飲んだ時や、毎晩晩酌する人は、ヴィトックスαを飲む時間帯には十分気を付けましょう。
また、お酒でヴィトックスαを飲むのは厳禁です。
ヴィトックスαを飲むなら、水かぬるま湯で飲んでください。
ヴィトックスαはサプリメントなので、つい油断して、どんな飲み物で飲んでも大丈夫だろうと思ってしまうかもしれませんが、効果が半減してしまうので注意してください。

ヴィトックスαと他のサプリメントを飲み合わせるのはおすすめできません

よくヴィトックスαと他のサプリメントを併用する方がいますが、オススメできる飲み方ではなく、ヴィトックスαだけで十分ですので正しい用法・容量を守って安全に長期間お飲みください。
副作用が出てしまってからでは遅いので、併用はおすすめできません。
公式サイトから購入すると、ダンボールの中にヴィトックスαと利用ガイドが入っているのですが、利用ガイドによると飲むのは一日に最大2、3粒が目安ということになっていますが、最初は1日1粒からはじめて体を慣らしていったほうがいいと書いてあります。
ヴィトックスは1日に何粒飲んでも大丈夫なのですが、1日の量を多くする意味はあまりなく、それより大事なのが継続することです。
服用方法としては、必ず水で飲んでください。
コーヒーやジュースだと、せっかくのヴィトックスαの増大効果のある成分の効果がなくなったり、吸収されないようになってしまいますので、ヴィトックスαの服用の際は必ず水で飲んでください。

ヴィトックスαは飲み合わせせずに就寝30分から1時間前に飲むのが一番良い飲み方

飲む時間帯は、就寝前がいいと書いてありますが、なぜ就寝前に飲むのかというと、眠り始めの3~4時間後に、成長ホルモンが多く分泌されるからです。
ですので、就寝した時にヴィトックスαが体中をめぐるよう、ヴィトックスαを消化して体に取り込まれる時間も考えて、就寝30分~1時間前に飲むのが一番良い飲み方ということになります。
ヴィトックスαは、1日1粒~3粒飲むことを推奨されていますが、1箱で30粒ですので1ヶ月1箱と考えて、1日1粒飲む人が多いのではないでしょうか。
説明書に書いてあることを裏返せば、1日1粒でなかなか実感を感じなかったら、徐々に飲む量を増やしていき、1日3粒まで試してみるといった感じで服用していくことが大切なようです。

ヴィトックスαは絶対にお酒と飲み合わせしてはいけない

飲み方ですが、先ほど紹介したように2、3粒が目安にして、最初は1日1粒からはじめて体を慣らしていったほうがいいと書いてありますが、時間帯については書いていません。
人間の体に吸収されやすい時間帯に飲むことで、効率よくヴィトックスの成分を吸収することができるので、ヴィトックスαを2粒飲む場合なら、体に吸収されやすい朝ごはん前・夜ご飯前に飲むのが良く、なおかつ朝・夜と決まっているので飲み忘れることがないと思います。
カプセルのサイズは、大きくも小さくもな、普通の薬みたいなサイズで、飲むのに苦労することはないと口コミに書いてあります。
ただ、間違った服用方法をすると、効果は出にくくなります。
間違った飲み方としてあるのは、服用するときに夜に毎日お酒を飲むことです。
もし、この飲み方をしているのなら、積極的に改善しておかないと、せっかく夜にヴィトックスαを飲んでも、その成分が体に吸収される前に尿と一緒に排出されてしまう恐れがあります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*