ヴィトックスα 成分量 (一財)日本食品分析センターによる試験結果

ヴィトックスα 成分量
ヴィトックスα 成分量

ヴィトックスα 成分量 (一財)日本食品分析センターによる試験結果

ヴィトックスαの成分量を調べるために、(一財)日本食品分析センターへ分析依頼しております。
まだ、分析試験の結果待ち状態ですので、結果が出次第、このページに掲載いたします。

ヴィトックスαの主な成分と成分量について

ヴィトックスαが増大サプリメントとしてペ●スのサイズアップをしていくために、さまざまな成分が配合されています。
ペ●スのサイズアップを達成するために、黄金配合としてシトルリン、アルギニン、亜鉛、ガラナ、マカパウダー、赤ガオクルアを中心とした成分が増大のために配合されています。
さらに、ヴィトックスαに関しては、上記の黄金配合の成分の他にも、100種類以上の天然成分が配合されています。
天然成分には動物系、植物系、ミネラル系の3種類のカテゴリーに分けられて配合されています。
動物系の成分では馬睾丸、クジラエキス、サソリ、トナカイ角など、植物系の成分ではトンカットアリ、ムクナ、マカ、ブラックジンジャーなど、ミネラル系の成分ではシトルリン、アルギニン、オルニチン塩酸塩などの成分が含有されています。
これらのさまざまな天然成分が、ヴィトックスαに配合されていることで、ペ●スのサイズアップ効果を可能にしているのです。

ヴィトックスαに配合されているレスベラトロールの成分量は?

ヴィトックスαには、さまざまな天然成分が含まれているわけですが、その中でもレスベラトロールは体の活性化をサポートします。
レスベラトロールは、体の中に眠る長寿遺伝子を活性化することで、老化の防止や細胞の若返り効果の期待できる成分です。
この成分も含めて、多角的な方法で、ヴィトックスαはペ●スのサイズアップ効果を期待されているわけです。
レスベラトロールは、ブドウの果皮に含まれるポリフェノールの一種です。
ペ●スの増大には、ペ●スの海綿体や細胞の活性化は必要不可欠なことですので、このレスベラトロールは増大の際には大きく影響があるのではないかと考えられます。

ヴィトックスαは100種類以上の成分が配合されているが、各々の成分量は?

ヴィトックスαは増大のためにさまざまな成分が含有されています。
黄金配合としてシトルリン、アルギニン、亜鉛、ガラナ、マカパウダー、赤ガオクルアが配合されているわけですが、それ以外にも100種類以上の成分が配合されています。
天然成分のみで配合されていますので、副作用の心配はほとんどありません。
天然成分にも動物系、植物系、天然成分があり、それぞれにもさまざまな成分が含まれています。
これらによって、ヴィトックスαはペ●スのサイズアップ効果を可能にしているわけです。
細胞の活性化と成長ホルモンの分泌が主なヴィトックスαの効果になるわけですが、その裏には100種類以上の天然成分の黄金配合が関係しているのです。
そういった意味では、ヴィトックスαはさまざまな成分の複合効果によって、ペ●スのサイズアップ効果を発揮していると考えることが出来ます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*